スポンサードリンク

HOME >> 糖尿病と肥満 >> 糖尿病と肥満の関係とは ? 〜闘病記

2006年09月21日

糖尿病と肥満の関係とは ? 〜闘病記

肥満って、どんな状態のことなのかあなたは正確に理解していますか
私の現在の体重は69キロ、 身長は170センチです
私は、まだまだ 太っているのです現在の体重から、後 5.4キロ 落とさなくては

標準体重になりません一般的に太っているの意味は 【身体が太っている】ですが
糖尿病的には脂肪が一定以上に多くなった状態の事を言います
プロのスボーツ選手の様に骨や筋肉の割合が多くて、体脂肪率の

少ない人は太っているとはいいませんよね
私の場合、この体脂肪が問題であり、あなたにも問題なのです
私は病院へ行くと必ず 体重計に乗せられます他の病気ではあまり 無い事ですが

糖尿病患者にとっては体重計に乗る事が血糖値の測定と
同じくらい、重要な検査であり 医師の指示の多い必須の検査項目です
私のような 中年 40代から60代になると、皆さん恰幅がよろしくなります

筋肉で太りましたか ? スポーツ選手は別として、私達の年代では

体重の増加 = 脂肪の増加

となり 私にとっては気にしなければならない症状の一つなのです
私の医師からの指示体重は 身長170センチで63.6キロ
これは BMI と言う身長と体重から計算される数値で判断されます

【体型評価BMI】
肥満度の判定方法の一つにBMI(ボディ・マス・インデックス)指数での評価があります。
これは 体重(kg)/身長(m)2
で求められます。 BMI指数の標準値は22.0ですが、普通はそんなに神経質に

なる必要はありません
これは統計的にみていちばん病気にかかりにくい体型で、標準から離れるほど有病率は高くなります また、体脂肪率とも相関しています。

体重ではなく、体脂肪率の減少に努力しましょう

カラダスキャンオムロン体重体組成計コントロール

カラダスキャンオムロン体重体組成計コントロール