スポンサードリンク

HOME >> 糖尿病と肥満 >> 食べ方で満腹感が変わる これは実感です。 〜糖尿病

2006年10月24日

食べ方で満腹感が変わる これは実感です。 〜糖尿病

●時間を決めて食事をとる
●ゆっくり食べると「腹七分目」でも満腹感が得られます。
●おかずは、小さな器に小分けに盛ると量は少なくても満足感が得られます。
●ごはん茶わんは小ぶりのものを使いましょう。大盛りで沢山食べたような満足感が得られます。
●こうだくみさんは、午後18時以降は食べないことで知られています。ここまで徹底できなくても、遅くても寝る3時間前には食事を終わらせましょう。

●よく噛む。よく噛むと満腹中枢が刺激され、食欲の抑制、脂肪分解、 熱放散の促進などが起こり体重が減少する方向にむかいます。

●空腹になりきってしまう前に、ちょっとの糖質(飴など)を口にする。
ドカ食いを防げます。

●肉の脂身は残しましょう。

人間の心理は不思議なもんです。 上記のようにすると自己暗示が自然にかかります
 私の場合は、妻の協力があるので割と楽でしたが
 自分だけなら、出来るかな ? 自分で自分を納得させましょう

 食欲を抑える事は本当に辛い事です 少なくても私には食いしん坊 ? 
食べることは人間の本能です 本能を理性で抑えましょう 適度の運動を
 私はお勧めします。 余計お腹がすくよぉぉと聞こえそうですが。 適度の運動は食欲を抑えます。

 みんなで、肥満を抑えましょう 

★肥満と糖尿病関連情報